戻る

前ページ   次ページ

和書 1162668 (260)



おしえて!天使の恋愛星占い―恋のことなら天使におまかせ! (リーラ・ブックス)
販売元: 成美堂出版

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






おしいれの中のみこたん (はれぶたぶんこ)
販売元: 岩崎書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

廃版になっていたものがはれぶたぶんこで再会できました。
えんぴつで描かれたあやしい世界です。
下まつげもばりばりのみこたんの目。その目にうつる木。
げじげじおじさんが強烈。
みんなで自転車に乗っているページの花もなんだか印象的。
ふくらしこってなーに?小さいときはふくらしこが何なのかも知らなくて、
それこそ想像力が刺激されたものです。




おさんぽかいじゅう ぽっこらんらん (えほん・おもしろランド)
販売元: 岩崎書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






おさんぽおさんぽ (みんなであそぼ)
販売元: 童心社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






おさんぽ
販売元: 新風舎

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

読み終わった後、亡くなったおじいちゃん、別れた彼、など離れても大切な人、好きな人を思い出しました。うまく表せませんが、心にじわじわといろんな感情が残る絵本でした。




おさんぽ (音としかけのちびっこえほん (2))
販売元: ポプラ社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

娘が生後4ヶ月のときに初めて購入した絵本です。動物たちが仲間をおさんぽに誘うお話ですが、娘は最初からとっても気に入っていました。外出先に持っていくにもちょうどいい大きさですし、文も絵もシンプルで繰り返し読むのも楽しい本です。楽しみ方はアレンジ自在で、①動物の鳴き声を強調、②しかけをめくっていないいないばあ遊び、③最後に登場するブタが寝ているので、お昼寝の寝かしつけのときに「ブタさんねんねしちゃってるね。○○ちゃんもねんねしようね。」と語りかける・・・、等々。しかけをめくってみたりボタンを押したり、自分でやってみたいという好奇心もそそるようです。




おさるミニ劇場―スタジオるりびたきの本
販売元: ブイツーソリューション

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






おさるはおさる (どうわがいっぱい)
販売元: 講談社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

かにに耳をはさまれたおさるは他のおさると違う自分になってしまうことが不安になってしまいます。
それはまるで成長を拒んでいるかのよう。
そしてやっぱりおさるはおさる。成長しないのです。
「それでいいんだ」
成長の狭間にいる子どもたちをホッとさせる貴重な本。




おさるのおうさま (どうわがいっぱい)
販売元: 講談社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

 南の島で静かに暮らしているおさるの世界に王様が登場です。
 タイトルからちょっと王様をイメージできませんでしたが、なるほどと
思わせる内容でした。
 このシリーズは、どの作品も奥が深いです。




おさるのあかちゃん (フォト絵本 (52))
販売元: 小学館

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)




前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ