戻る

前ページ   次ページ

和書 492132 (84)



アイヌの四季―フチの伝えるこころ
販売元: 明石書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






アイヌの信仰とその儀式
販売元: 国書刊行会

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






アイヌの神謡
販売元: 草風館

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






アイヌの神謡―昔話とユーカラへの道
販売元: 西田書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






アイヌの世界―ヤイユーカラの森から
販売元: 明石書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






アイヌの世界観―「ことば」から読む自然と宇宙
販売元: 講談社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

 タイトルから期待されるような、アイヌの世界観について広くデータを集積した入門書・概説書ではない。本書を「アイヌの世界観」についての理解の下敷きにして議論を進めることは危うさを含む。データのわずかな特徴から大胆な推論をみちびき、それを空中ブランコのようにつなぎあわせて結論が導かれているからだ。例えば、アイヌ、上代日本、ニヴヒ、ヤクートの4つの文化の相互の関連を論じる章がある。しかし「遊牧民文化」と「狩猟文化」という区別を前提とせずに、あげられている事実を解釈して筆者と同じ結論に到達することはそう容易でない。




アイヌの知恵・ウパシクマ〈1〉
販売元: 片山言語文化研究所

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






アイヌの知恵・ウパシクマ〈2〉
販売元: 片山言語文化研究所

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

これまでアイヌ文化について書かれたものをいくつか読んできたが、
アイヌ語のローマ字表記とカタカナ表記で日本語訳が加えられたものが
多かった。
『アイヌの知恵・ウパシクマ』は英語訳まで書かれており、挿絵もついて
非常に分かりやすい。アイヌの人々が人から人へと伝えてきた生活の様子が
垣間見える。日本人はもちろんのこと、世界へと民族の誇りを示そうという
思いが感じられる一冊である。





アイヌの伝承と民俗
販売元: 青土社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






アイヌの昔話 (ちくま学芸文庫)
販売元: 筑摩書房

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

アイヌ神謡集、知里幸恵を歴史的な資料とすれば、
本書は、それも参考文献にした、お話集である。

研究目的ではなく、現在の一部で暮らしていた人たちの文化を知り、
日々の暮らしで共感できる部分があることは、現代文化の流れの中で、
一息、息がつけるようなもおのである。

東北、北海道に住んでいる方々に特に読んだ感想を書いていただけると嬉しい。


前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ