戻る

前ページ   次ページ

和書 492332 (142)



Java工作プログラミング―サンデープログラマのためのいろいろプログラム
販売元: ピアソンエデュケーション

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

 私はjavaについてまったく触れたことがなく、初めての一冊としてこの本を購入しました。一応、一からjavaという言語についての説明が載っているのですが、正直ちんぷんかんぷんでした。説明が非常に簡潔な上に例として使われているプログラムも長く、あまり簡単でないからです。ですから、初心者の方にはあまりオススメできない一冊かと思います。しかしあくまでこれは私の所見ですので、見る方が見ればきちんとはじめてでもわかるのかもしれません。ですが、実際にアプリケーションを作成することに重点をおいて書かれているので、プログラムの理論は一通り理解したけれども、まだ簡単なプログラムしかかけないという人にはぴったりだと思います。私も一通りjavaについて勉強してから読み直したところ、一回!目よりもぐっと理解できました。ですから、この本は中級者から上を目指す日と向けの本だと思います。かなり高度な内容まで触れてあるので、javaを使いこなしたい、もっといろいろなアプリケーションをつくれるようになりたいという人にオススメです。




Java実践技大全―アッと驚く達人の技 (アッと驚く達人の技)
販売元: ナツメ社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

中身を確認せず「達人」「実践技」などの言葉だけで購入してみたところ、実はごくごく初歩的なTIPSのみの内容であり、がっくりしてしまいました。例)・配列のサイズを取得するには・DBへ接続するには…etc.
本の構成自体はしっかりしていて丁寧に記述されているので、入門本を読み終えたような方が2~3冊目に購入すると有意義に用と思います。




Java実力アップ問題集―基本文法とオブジェクト指向入門編
販売元: ナツメ社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

本書は、プログラミング未経験の方にとっては良書だと思います。

本書は、javaの基本的な文法から基本的なオブジェクト指向プログラミングまで
わかりやすい例を交えて、説明しています。
著者が「楽しく、手軽に、なおかつしっかりとJava言語を
学びたいあなたに贈る」と述べているように、ストレス無く楽しく学べました。
(私の理解不足のせいか、まだオブジェクト指向の本質はこの本では
 学び取れません出したが、、、でも、この本は本当にいいと思いますよ)

この本を礎として、オブジェクト指向、UML、Swingなどなど
やらなくてはいけない課題が見えてくるかと思います。






Java実例プログラムによるデザインパターン入門講座―Swingプログラムで体得する23のパターン
販売元: ピアソンエデュケーション

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

GoFのデザインパターンを簡単なGUI(Swing)アプリケーションのサンプルで説明する本。パターンひとつに対してサンプルがひとつ紹介され、それが丁寧に説明されている。パターンの例が全てGUIアプリケーションになっているのが特徴。Swingのプログラミング経験があってパターンを知らない読者が読むと最大の効果があるでしょう。なお、本書のサンプルはいずれも単純なものが多いので、Swingの前提知識はなくても読み進めることはできると思います。




Java完全マスターブック―Swingからサーブレットまでの基礎学習 (Master Book)
販売元: 技術評論社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

基礎の本は何冊か読んだのですが、どうもちょうどいい読み進めるタイプの中級の本がなかったので、そんな自分にはもってこいの本でした!そしてそろそろサーブレットも勉強しようと思っていたので、それについて基礎的な部分も始めから順を追って書いてあったので迷わず購入しました。でも、この本は最初からSwingで始まってるので、本当に一からJavaを始める人には向いていないです。もっと言うと、Awtを一通りやった後に、それに似てるけどまた覚え直しかよ!とSwingに対してやる気を失せて伸び悩んでいる様な方に特にお勧めの一冊です。




Java基本API+Jakarta逆引きリファレンス (Advanced Reference)
販売元: 技術評論社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

前半は、よく使用する基本中の基本テクニックが厳選されているようだ。
後半は、Axis、Torque、JUnit(Cuctus)、JMeter、Velocity、Antなどより応用的なテクニックが載っていて、まさにアドバンストリファレンスだと思う。
サンプルもたくさん付いているので、自作する際に大いに参考になりそうだ。
かなり充実の内容がコンパクトにまとまっていて、よい本だと思う。




Java国際化プログラミング
販売元: オライリー・ジャパン

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Java問題集―理解を深める500問 (SCC books)
販売元: エスシーシー

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Java分散オブジェクト入門―Java RMI、CORBA、IDL、Jini、JavaSpaces対応
販売元: 技報堂出版

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

RMI、CORBA、Jini、JavaSpacesなどが一冊にまとまっているという意味で価値があると思います。まずは各技術を浅く広く理解して、それぞれの簡単な比較をするような目的では役立つと思います。特にある程度Javaプログラミングの経験があって、分散オブジェクトという概念を知ろうとしている読者には有益でしょう。ただし、技術的に詳しい説明はほとんど省略されていますので、特に興味を持った技術については別の本をあたる必要があります。




Java入門プログラミング―実習JBuilder
販売元: 共立出版

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

JBuilderでは、容易にJAVAのプログラムができるようになっている。
本書では、そういうJBuilderの使い方を実際に習得できるようになっている。


前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ