戻る

前ページ   次ページ

和書 492410 (308)



LAタイムズ (文春文庫)
販売元: 文藝春秋

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






LAコンフィデンシャル〈下〉 (文春文庫)
販売元: 文藝春秋

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

映画「LAコンフィデンシャル」を見てこの暗黒のLA4部作を読もうと思ったのですが…。
とてもおもしろかったです。
というか映画を先に見てしまったのを少し後悔です…。

全部読み終わりましたがまたブラックダリアから読もうと思います。




LAコンフィデンシャル〈上〉 (文春文庫)
販売元: 文藝春秋

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

映画を見て、面白かったので、読みました。
映画は、この作品の面白いところだけを抽出して、うまく編集、演出していたと思います。
しかし、その分、登場人物の裏に隠された過去などが省かれていました。結果、原作の80パーセントのおもしろさ。

大変面白い作品ですが、冒頭から登場人物がなだれのごとく出てくるのと、物語が複雑すぎるので、なかなか話についていくことができません。おそらくこの本だけだったら理解できなかったのではないでしょうか。

読み応えのある警察小説であることは確かです。男たちの確執と友情を見事に描いています。
かつ「悪は栄える」というラストもよかったです。

映画のほうが面白いな、と思う部分もありましたが、総じて読み応えのある力強い作品でした。




Last Order(ラスト・オーダー)〈3〉どきどきのboy’s life (花丸ノベルズ)
販売元: 白泉社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Last Order(ラスト・オーダー)〈2〉 (花丸ノベルズ)
販売元: 白泉社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Last Order(ラスト・オーダー) (花丸ノベルズ)
販売元: 白泉社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






LAST KISS (電撃文庫)
販売元: メディアワークス

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

内容は昔によく見た設定であり、ただただ悲劇を描いている物語。
で、あるものの終始綴られる関西弁でのこ気味良い主人公の語りが読みやすさに繋がって、
最初はそのような表現に抵抗を感じましたが、しばらく読み進めていくと同時に
場違いで不謹慎な主人公のツッコミも多くある中、
若さ故の素直で率直な彼の心理がよく描かれていて、
それによって、その場の状況が分かりやすく感じられました。動揺や不安、葛藤など。

よくある話で、ありきたりなテーマな分、お涙頂戴と言われることも多いこの小説。
昨今こそケータイ小説の流行により、こうしたテーマはいくつも作られ、
ますますありきたりになりがちなものになっていきそうですが、
ケータイ小説を読んで共感している人にも、一度だけでもこの本を手にとって
この物語を読んでみて欲しいと感じています。
表紙によって嫌悪感を抱く人もいますでしょうが、
読み終わったあとはじめに感じた気持ちとはまったく逆なものになっていると思います。

それを良いと思うか悪いと思うかは様々ですが、私はこの小説は好きでした。




THE LAST DAY(ザ・ラスト・デイ)―地球終末の日はいつか (光文社文庫)
販売元: 光文社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






LAST (ラスト) (講談社文庫)
販売元: 講談社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

読みながら、時折こみ上げてくるこの苦しさはなんなのだろうか?
そんなに苦痛になるなら、読まなければいい。
読むことから逃げたいのなら、いっそこの本を投げてしまえばいい。

……そう思うくらい、時々旨の奥底で骨がきしむような嫌な胸騒ぎ
を覚えた。

……逆にいうと、それくらい引きつけてくれる短編集ということに
なる。面白い、どこにどんでん返しが待っている???と、自分な
りにストーリーをつくりながら、物語を追いかけていっても、まっ
たく想像もしえなかった結末が待っている。これだからやめられな
くなる、癖になります。

ちょっとした小説という名の媚薬として、触れてみるのも面白いか
と……。
本読んでいて、逃げ出したくなる感覚なんて、そうそう味わえない
ですよ。




largo~ラルゴ~ (Cross novels)
販売元: 笠倉出版社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

大学のピアノ科に通う2人(男)の恋物語。
最初から、ひたすらタラちゃんに隠さず好意を見せる凛と、
興味のないふりをしつつも、凛が気になって仕方ないタラちゃん。
ピアノの才能に嫉妬し、それで気になるだけだと思い込み……。
まだ大人になりきっていない二人の、初々しさがいいです。

何よりも凛の、包み込むような愛情表現の数々が温かい気持ちに

なります。気取らない自然な優しさが溢れてます。


前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ