戻る

前ページ   次ページ

和書 500190 (67)



だから日本は叩かれる (カドカワブックス)
販売元: 角川書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






だから『おかあさんといっしょ』 (実日新書)
販売元: 実業之日本社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






たまには性の話もいいもんだ―男と女、どっちがエッチか (ベストセラーシリーズ・ワニの本)
販売元: ベストセラーズ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






たのしい知識・うれしい技術 性活(セックス・ライフ)の知恵―ホントウの「オトコになる」ためのA to Z (KOU BOOKS)
販売元: こう書房

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






ただいま授業中 商法がよくわかる講座 (手にとるようにわかるシリーズ)
販売元: かんき出版

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






ただいま授業中 会社法がよくわかる講座
販売元: かんき出版

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

膨大な会社法の中から、最重要な事項だけを取り出して、とても
わかりやすい説明をしている。最たる特徴は、見開きに必ず図が
あり、理解の手助けになること。つまり、図解雑学系の本と同じ
ような構成である。そのうえ、図解雑学系の本は見開き1ページを
図にする制約があるのに対し、この本はその制約がないので図に
無駄が少ない。

本のタイトルはもう少しレトリックを強調したものにしても良か
ったのではないか、と思えるほどの良書である。




たたかう税理士の税務相談
販売元: 新日本出版社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






その税金は払うな!
販売元: 双葉社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

勉強になる部分も多かったが、扶養家族を増やしたり、シロ蟻駆除で税金を申請したりと、実現困難なものも多々あった。後半は個人よりもいかに会社を経由した方が税金が優遇されるかの紹介だったのだが、一般社員の観点からだと、家賃の負担、社用車の購入、パソコンの購入とどれも会社に依頼するのが難しそうなものばかりだった。ただ、税金についてきちんと考えるきっかけができたので、その意味では参考になった。




その広報に関係する法律はこれです!
販売元: 創成社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






そのサービス残業は違反です!
販売元: 中経出版

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

タイトルは直接的でキャッチーでも、内容はごくシンプルで特に目新しいことはなかった気がします。というか、もう時間外手当の圧縮対策としては裁量労働制の導入がせいぜいのところで、法律の抜け穴的解決方法は存在しないんでしょう。会社の労務管理担当者が、鮮やかな解決法を探して読むには適していないと思います。

[推奨読者]
時間外手当についての知識がほとんどない。休日と休暇ってどう違うの?
法定時間外労働と所定時間外労働の違いが分からない。

[推奨外読者]
いくつかの関連書籍を読んだことのある人。社会保険労務士。

別に悪い本ではありません。念のため。
(目がチカチカしてしんどいです。外装はともかく中にまで蛍光色を使わなくてもいいのに・・・)


前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ