戻る

前ページ   次ページ

和書 508054 (158)



新入社員におくる言葉 (’86)
販売元: 日本経営者団体連盟

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






新入社員におくる言葉 (’85)
販売元: 日本経営者団体連盟

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






新入OL気ばたらきマニュアル (実用まんがシリーズ (1))
販売元: 講談社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






日本の中小企業 (新日本新書)
販売元: 新日本出版社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






リーダーになる (新潮文庫)
販売元: 新潮社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

自分の考えを表現すること、自分の本当を見つめることの大切さを見直した。テクニックは書いていない。




良い会社―長寿企業の条件 (新潮文庫)
販売元: 新潮社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






続・良い会社―夢ある会社の条件 (新潮文庫)
販売元: 新潮社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






ボーダレス・ワールド (新潮文庫)
販売元: 新潮社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

1989年に書かれた本ですが現在でも読む価値は十分にあります。個人的に本書が有益な点を2つ挙げると1)ポーターの戦略理論を批判している日本人の本では珍しいケース2)統計数字を鵜呑みにすることの怖さを説得力ある例を用いて教えてくれる点です。特に1)に関しては著者の主張の成否に関わらず顧客価値と戦略論の関係を考えさせられる内容でした。また、バブル崩壊前に書かれた本ですが、当時はミクロ経済的に見ると日本経済は相当歪んでいたことが分かりました。この頃他に日本経済を悲観的に捕らえていた本というのは有名な「日はまた沈む」くらいではないでしょうか。かつてMITで原子力研究者を目指した著者はマッキンゼーに入社してから経済学を相当勉強したのだなと感じさせるレベルの高い内容です。マッキンゼーや大学教授などの肩書きがなくても本書や「企業参謀」を読めば氏の能力の高さには納得させられます。




ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 新潮文庫 (新潮文庫)
販売元: 新潮社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

タイトルは聞いたことがあったのですが、
なかなか手を出す気になれなかった本です。

実際に読んでみると、
長く読まれるということに納得ができます。

まぁ、
説教くさいので苦手な人も多いのかも知れませんが・・・。

個人的にはこの説教くささがたまりませんでした。

そして、
一つ一つの言葉がとても丁寧に使われており、
愛情を感じました。

翻訳の巧さなのかもしれません。

数年に一度くらいの割合で読んでいきたいと思いました。

評価は星5つです。




ビジネスマン、生涯の過し方 (新潮文庫)
販売元: 新潮社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)




前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ