戻る

前ページ   次ページ

和書 525610 (39)



CAPCOM VS. SNK MILLENNIUM FIGHT 2000最終攻略完全版 (Geibun mooks (No.259))
販売元: 芸文社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Canvas―セピア色のモチーフ ビジュアルファンブック (Magical cute)
販売元: エンターブレイン

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

この本には各チャートの攻略だけでなく
製作者&声優インタビューなど
さまざまな内容が盛り込まれている。
とても面白いと思うので是非読んでいただきたい。




Canvas2‐茜色のパレット‐公式ビジュアルガイド (Kadokawa Game Collection)
販売元: 角川書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

F&Cの作品であるcanvas2ビジュアルファンブックで設定がや攻略などなどが乗っている。
それ以外にも応募者全員サービスのテレホンカードなどもありボリュームたくさんの本である。
canvas2は七尾さんや魚さんなどの豪華な原画さんが書いてあるゲームであり自分的にすごくお勧めのビジュアルガイドブックである。




Canvas2~虹色のスケッチ~公式ビジュアルファンガイド (Kadokawa Game Collection)
販売元: 角川書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Canvas2 ~虹色のスケッチ~Beyond RED
販売元: 角川書店

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

シリアスな話より、楽しんで読むことを少し優先したという
印象を受けました。
マンガ版を描いている児玉樹先生の挿絵が楽しさを
増大させてくれました。
前作のBefore REDも買いましたが、両方ともおもしろくて
買ってよかったと思える作品です。




C/C++で作る簡単ゲーム工房―VisualC++とAXISライブラリで作るWindowsゲーム (I/O別冊)
販売元: 工学社

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






C++フライトシミュレータプログラミング (アスキーブックス)
販売元: アスキー

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






C++BuilderでWindowsゲームを作ろう!
販売元: ピアソンエデュケーション

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

昔ながらのゲームコーティングをC++で実践したと言う内容です。 最近流行ののDirectXなどを使ったゲーム本ではありません。
初心者プログラマー向けにちょっとお勧めです。
ゲームの基礎となる考え方をかいま見る事ができると思います。
そのまま使うだけでなく応用として改造などをしてさらに腕を
上げていくとさらにいいのではないでしょうか。




C++BuilderでWindowsゲームを作ろう!
販売元: プレンティスホール出版

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






C#ゲームプログラミング (Game Developer)
販売元: ソフトバンククリエイティブ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

ゲームプログラミングと銘打っているが、中身はAPI解説本。
ゲームプログラミングでは重要なループ文や、あたり判定、キー入力からの画像の移動方法などのテクニック等はほとんど書かれていない。

初心者がAPIを調べたい場合には非常に良い本だと思う。しかし、これ一冊では簡単なゲームすら作れない。せいぜい、フォームに静止画を出せる程度か、文字を表示する程度。
実際に、サンプルのシューティングも処理が重く、参考にならない。
ゲームプログラミング本としては星は0。
でも、内容はAPI解説本としてみれば、非常に分かり易いので評価は星3つ。


前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ