戻る

前ページ   次ページ

エレクトロニクス 3477381 (70)



audio-technica MCガタカートリッジ [AT33PTG]
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






audio-technica VM型カートリッジ [AT120EA/G]
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






audio-technica VM型カートリッジ [AT-120EA]
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






audio-technica AT10G RD VMガタステレオカ-トリッジ
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






audio-technica VM型カートリッジ [AT102P]
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






audio-technica AT-SL73D D端子セレクター
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

ゲームやHDレコーダーを切り替えてテレビに出力しているのですが、頻繁に(ひどいときは10分毎くらいに)画像の色がおかしくなってしまいます。
セレクトボタンを押すと元に戻ることもありますが、余りに頻発するため使い物になりません。
固体の不良かと思いインターネットで検索すると、同じような現象の人もいるため、潜在的な不良のようです。
安くてもお勧めしません。




audio-technica AT-SL71SP スピーカーセレクター
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

アンプ1台で4組のスピーカーを鳴らすセレクターですが、アンプ4台から1組のスピーカーを鳴らすことができて便利です。同時に鳴らせるのは1組のスピーカーのみですが、そのおかげで逆につないでアンプを複数にしたときに同時にボタンを押してしまってアンプがショートして壊れてしまう危険性がありません。私はこれを2台使って4系統のアンプから3組のスピーカーを自由に鳴らせるようにしています。ただ、本体があまりに軽く、いかにも安物です。両端の黒い部分がラバーになっていて滑りにくくはなっていますが、本体を押さえてボタンを押さないとすべってズレてしまいます。価格から推測すると内部のパーツもそれなりだと思われますので音質の劣化は否めませんが、その劣化がはっきりわかる装置、環境の人はごく一部の人だけだと思います。個人的には音の劣化を上回る便利さで使用しています。




audio-technica D端子セレクター AT-SL5D
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

WiiとPS2を所有していますが、テレビ側にD端子入力が一箇所しか無い為、仕方なく購入しました。どのD端子セレクターもそうなのですが、値段が高い;一番安いのでこの値段ですから結構痛い出費です。。ただの愚痴ですが。

品質は悪くないです。





audio-technica 光デジタルセレクター AT-SL37 OPT
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

PS3は問題なく音がなりましたが、PS2は駄目でした。PCも駄目。
(全て直結ならきちんと音が鳴ります。確認済み)
おそらくアンプ内臓型のモニタースピーカーだと相性問題が起こりやすい模様。
他のレビューでも同じような記述がありましたが、その方もアンプ内臓型のようですね。

安いとは言え、2000円をドブに捨てるなら他の対策を考えたほうが良いかも。




audio-technica S端子付きAVセレクター AT-SL35SAV
販売元: オーディオテクニカ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

値段とボタンの形状から考えて機械式のセレクターで画質の劣化は避けられない。というわけで我が家では15年ほど前の14インチテレビにゲーム機とビデオ、DVDを接続するのに使用しているが、この程度の大きさのテレビなら大きく体感できるほどの劣化はないようだ。前後にそれぞれ端子があるのも意外と便利。つなぎかえのためにテレビの裏に手を伸ばす必要もなくなった。電子式と違い電源を必要としない点も嬉しい点。欠点としては、軽すぎてケーブルの重みで不安定になりやすいことぐらいだろうか。


前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ