戻る

前ページ   次ページ

ミュージック 13900931 (173)



Nova Nostalgic
販売元: ミディ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Nothing to Hide
販売元: ミディ

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






not fusion but true jazz
販売元: ソニーレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

おそらくジャコのサイドメンとしての作品を集めたものだが
なぜリーダー作の『COME ON、COME OVER』
やウェザーリポートの作品が混じっているのだろうか。
サイドメンとしての記録を聴きたいと思う人はリーダー作や
WR諸作はすでに持っているだろうし(だいだいの人が)。
だったらこれらの曲をカットして他のサイドメン作品を収録

すべきだと・・・




NORR (輸入盤 帯・ライナー付)
販売元: DISK UNION (原盤:skip records)

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






NOISE FOR NEIGHBORS
販売元: ベガ・ミュージックエンタテインメント

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Nois
販売元: イーストワークスエンタテインメント

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






Nois Dois
販売元: イーストワークスエンタテインメント

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






NO ROOM FOR SQUARES
販売元: EMIミュージック・ジャパン

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

ジャズレーベルといえばブルーノートというのが通の相場だが、その中でも1500番台に、いわゆる50年代ジャズの傑作が凝縮しているため、コレクターズ・アイテムとして垂涎の的になっている観がある。ところが50年代終わりから60年代前半にかけての4000番台もまた、捨てがたい名盤が目白押しである。この頃といえばファンキーと呼ばれる後期ハード・バップからフリー・ジャズ、さらには新主流派と目されたモード奏法を採り入れた演奏が聴かれる新しい動向が混在、併走した時代である。ブルーノートはあくまでもジャズの本流を扱う老舗レーベルゆえ、勢い前衛的な実験アルバムをリリースすることは少なかったが、それでも時代の要請やミュージシャンの特質を反映させ、数多くの問題作、人気盤を世に送り込んだのである。ノー・ルーム・フォー・スクエアズ(ハンク・モブレー)というアルバムタイトルに代表されるように、ジャズの持つヒップで粋な精神を体現する姿勢は多くのファンの支持を得たところであろう。内容豊富な2枚組みのオムニバスを紹介するには紙幅不足だが、要はロリンズ、ハバード、モーガン、モブレー、マクリーン、バード、タレンタイン、ヘンダーソンといった実力ある若手から中堅のアルバムをベストチョイスした4000番台入門編であり、これを手がかりにきらめくようなブルーノート・ジャズの世界に足を踏み込んでもらいたいという願いがこめられているように思う。




NO PROBLEM AT ALL
販売元: インディペンデントレーベル

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






NO NAME HORSES選曲 ビッグ・バンド・ベスト
販売元: ユニバーサル ミュージック クラシック

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)




前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ