戻る

前ページ   次ページ

ミュージック 13900951 (98)



20世紀BEST キング・フォーク・ニューミュージック・ヒストリー
販売元: キングレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






20世紀BEST キング・オールディーズ・コレクション
販売元: キングレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






20世紀BEST アイドル・ヒストリー ビクターエンタテインメント篇 2
販売元: ビクターエンタテインメント

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

 全体的に、マイナーコードに曲が多いですが、それはそれで、味があってグー!テレビの主題歌も多く、名曲がそろったアルバムといえるでしょう!ひとり部屋で聞くとか、喫茶店などで流れててもいいかも。それにしても、ピンクレディー、まさに“うたかた”の夢だったのでしょうか。




20世紀BEST アイドル・ヒストリー ビクターエンタテインメント篇 1
販売元: ビクターエンタテインメント

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






20世紀BEST アイドル・ヒストリー コロムビア編
販売元: コロムビアミュージックエンタテインメント

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






20世紀BEST J-POP&ロックヒストリー Vol.1
販売元: コロムビアミュージックエンタテインメント

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






20世紀BEST / フォーク&ニューミュージック・ヒストリー Vol.2
販売元: ソニーレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






20世紀BEST / フォーク&ニューミュージック・ヒストリー Vol.1
販売元: ソニーレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

懐かしの思い出の曲を聞いて大変満足しています。
丁度当方が、思春期の真っ只中の頃で、新しい音楽にすぐに飛びついていた頃の曲が沢山収録されています。

よしだたくろうの「結婚しようよ」「旅の宿」は、フォーク・ソングを若者だけでなく、もっと多くの世代の広めた曲です。
ビリー・バンバンの「白いブランコ」も名曲ですね。カレッジ・フォークというジャンルに入るのかも知れませんが、爽やかなハーモニーの兄弟ドュオは、当時とても珍しい存在でした。今聴いても心が和みます。

私は、赤い鳥の大ファンですので、彼らの解散後のグループの紙ふうせん&フレンズが歌う「翼をください」、紙ふうせん「冬が来る前に」、ハイ・ファイ・セット「卒業写真」の3曲には思い入れがあります。目指す音楽性の違いがこれらの曲に如実に現れています。

河島英五の「酒と泪と男と女」を聴くにつけ、その働き盛りでの逝去が惜しまれます。私は、彼の『人類』というアルバムが大好きなので、その思いをより強くしています・・・。

日本のフォーク・ソングは、フォークルからスタートし、ニューミュージックは、荒井由実からスタートしたというのが自説ですが、それはさておき、フォークが爛熟していった時代を代表する名曲の数々です。そして、ニューミュージックという音楽ジャンルが確立された時代の名曲も収録してあります。

前奏を聞いただけで歌いだしが思い出せるほど耳にした曲ばかりですので、どの曲も聴いた瞬間あの時代にタイム・スリップします。我々の世代の「ナツメロ」なのでしょうね。




20世紀BEST / アイドル・ヒストリー Vol.2
販売元: ソニーレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






20世紀BEST / アイドル・ヒストリー Vol.1
販売元: ソニーレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)




前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ