戻る

前ページ   次ページ

ミュージック 339882011 (363)



ハイドン:天地創造
販売元: ワーナーミュージック・ジャパン

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






オットー・ゲルデスの名録音
販売元: ユニバーサル ミュージック クラシック

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






オ・ソレ・ミオ/ルチアーノ・パヴァロッティ
販売元: ユニバーサル ミュージック クラシック

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






オ・ソレ・ミオ~デル・モナコ・ゴールデン・アルバム~
販売元: キングレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






オ・ソレ・ミオ ゴールデン・ア
販売元: キングレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






オ・ソレ・ミオ~ゴールデン・ア
販売元: キングレコード

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






オ・ソレ・ミオ~誰も寝てはなら
販売元: ポリドール

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






オ・ソレ・ミオ
販売元: ポリドール

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






オ・ソレ・ミオ
販売元: ユニバーサル ミュージック クラシック

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






ホルスト:惑星(冥王星付き)
販売元: EMIミュージック・ジャパン

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

ラトルは指揮者として優れているけれど、管弦楽がベルリン・フィルなので仕上がりはだいたい予想がついていました。実際に聴いてみて、ほぼ予想通り。ダイナミクス・レンジが狭く、ローブラス・セクションの楽器の鳴りがいまひとつ足りないと感じさせられる箇所が散見される。ライヴ録音ということもあり、演奏は、特に前半部分にアンサンブルの乱れが気になる箇所がある。尻上がりに、演奏は安定して行くが、やはり、到達点はあまり高くない。1.戦争をもたらす者はアーティキュレーションが統一されていない箇所が多い(特に管楽器)。フレーズの途中で全員がブレスをとるなど、ちょっとあり得ない。2.平和をもたらす者は、「平和」=「尊くて、崇高なもの、手に入れがたい安らぎ」という意味での神秘性を表現できていない。3.翼のある使者は、翼のある使者の飛び回る姿のユーモラスな感覚が伝わってこない。4.快楽をもたらす者は、緩急の対比が不十分、しかも、緩の部分の歌い込み、音色の深みが足りない。それ以降は、かろうじて及第点。最後、8.再生する者(「冥王星」コリン・マシューズ作曲)は、曲の最初と最後は何となくホルストの雰囲気を真似てはいるが、それ以外の部分はホルストの作曲手法とまったく異なった音楽で、「ない方がよいおまけ」という感じ。7.「海王星」で太陽を中心とした太陽系の惑星から視点がどんどん遠ざかって、太陽の光も見えなくなって、宇宙の闇の中に消えて行くようにホルストが作曲しているのだから、やはり、曲はここでフルストップにした方がよい。「冥王星」は天文学的にも太陽系から外されたことだし。冥王星を含めて、他の小惑星に関する曲も聴いていて楽しいとは感じられない。資料としての価値は認めますが、ホルスト作曲組曲「惑星」を聴きたいのであれば、このCDはやめておいた方が良いというのが個人的な意見です。
お勧めの演奏は、比較的新しいものでは、マゼール指揮フランス国立管弦楽団版、メータ指揮ニューヨーク・フィル版、プレヴィン指揮ロイヤル・フィル版など。古いものでは、バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィル版、オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団版などだと思います。


前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ