戻る

前ページ   次ページ

ゲーム 10767491 (64)



究極タイガー 【PCエンジン】
販売元: サン電子

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






秘密の花園 【PCエンジン】
販売元:

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

アドベンチャーゲームです。キャラはうるしばら 智志さんが描いてます。内容はちょっと主人公のおかれてる立場が微妙なんですよね・・・。はじめると結構謎解きにはまっていきます。やってた当時は4日間くらいやりこんでましたねぇ・・・^^;最近この手のゲームって出てないんで、やると結構はまると思います。でも、誰もここは見てくれないだろうなぁ・・・。




秘宝伝説 クリスの冒険 【PCエンジン】
販売元: 日本物産

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






秋山仁の数学ミステリー秘宝インドの炎 【PCエンジン】
販売元: NHKソフトウェア

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)






神武伝承 【PCエンジン】
販売元:

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

「スペースハリアー」タイプのゲームです。
 ただしこのゲームの特色としては、世界観が和風であったり、主人公が常に飛行している訳でなく、走っていて任意でジャンプすることができる、引き返すことも出来る、などがあります。
 プレイ感覚はだいぶ違うはずです。
 
 難易度がかなり高く、2面の竹槍から始まり3面の飛び石+落ちたら暗くて怖い地獄へ落ちる罠、4面は正しいルートを通らないと無限ループ、などがあります。ボス戦で初期装備になってしまうと、倒すことがほぼ無理になったり。
 パスワード形式で、最善の状況を取りながら何度も挑戦することになりますが、それでもかなり辛いと思います。

 ですがオープニング・1面・2面・ゲームオーバーの音楽といい、全体的なセンスが比類ない物なので、個人的には好きですね。




眠れぬ夜の小さなお話 原 由子 【PCエンジン】
販売元: アイジーエス

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

サザンオールスターズのメンバーでソロ活動もされてる
原由子さんの歌と「ねこくん」をはじめとするほんわか
したキャラクター達のお話を楽しむ作品です。

あんまりゲームって思わない方がいいかも。

当時は単純なミニゲーム、眠くなる操作性にちょっと…
といった気がしてましたが、子供がいる今なら一緒に楽しめそう。
OPとED曲も原さんの歌が素晴らしいのでファンアイテムとしても
満足出来るかと。

問題はPCエンジンのユーザー層に合ってなかったことか…?
どちらかといえば濃いゲーマーやギャルゲー好きが持ってる
ハードだろうに、何故このゲームが企画されたのか少々疑問。




真怨霊戦記 【PCエンジン】
販売元: ハドソン

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

もともとPC-98時代にあった「怨霊戦記」というアドベンチャーゲームを、大幅にリニューアル。
「真・怨霊戦記」の出来は、現在まで出ている様々出ているホラーアドベンチャーゲームの中でも、最高の傑作です。

私はこの作品があまりに素晴らしかったので、プレイステーション2、PC(WindowsXP)が主流の現在まで、日本、海外のかなりの量のホラー・アドベンチャーをプレイしていますが、やはり、「真・怨霊戦記」に匹敵できる作品に出会うことは極めて稀です。

内容は、映画のようなビジュアルと声優による演技、選択肢によってストーリーが分岐していく古来からあるADVです。
主人公は北原弘行というコンピュータープログラマーで、ここ数年で人口も増えてきた地方都市、宮寺市(もちろん架空の町)に住んでいます。

彼はオープニングで、いきなり餓鬼としか思えない怪物を連れた謎の人物のシルエットに出くわし、知り合いの心理学者に相談するところから話が始まります。
やがて宮寺市で怨霊の仕業としか思えない事件が続発。
否応なしに巻き込まれ、探索するうちに、普段見知っていたはずのこの町のおぞましい過去を知っていきます。

ストーリーはこれ以上話すとこれからプレイしようという方に対しフェアではないので触れませんが、当初からは思いもかけないほどストーリが広がってゆき、次のストーリー展開が楽しみになる作品です。
ビジュアル面では、当時珍しかったモーフィングも効果的に使用されています。
ほとんど完璧な作品ですが多少の弱点もあります。

少しバグもあり、後半に行くべき道筋を無視して戻ると、止まってしまう所が一ヶ所ある(通常は大丈夫)、また、ラストの台詞の表示が非常に短くエンディングムービーに移ってしまう点ですが、それほどのものではないので、プレイに支障はありません。

なお、この作品はその後、Windows3.1/95時代に同じ作品がさらにPC版「真怨霊戦記」として出ましたが、PC版はADVではなくサウンドノベルへと変わっており、全く別の作品になっています。
PC-Engine版が一番のお勧めです。




真・女神転生 【PCエンジン】
販売元:

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

やってみてはいかがでしょうか?たしかこれでしか出来ない仲魔が存在するんです!このPCエンジン版には!ほかの機種でやったかたもどうでしょう?PCエンジン版でしか作れない仲魔を作れたときには最高の気分ですよ。他の機種でこのゲームをやったかたにもお勧めです。




百物語~ほんとうにあった怖い話~ 【PCエンジン】
販売元: ハドソン

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)

体験談を集めたかんじ。時々稲川さんが、実写で語りかけるのが何話入ってます。タイトルでもありましたけど、余談ですがバグルと怖いです。ゲームの話は全部で100話。全て終わると101話目が出るわけですが、たまたまゲームの記録が全て消え、再スタートしたら、突然101話目が始まりました。全て消えているはずなのに・・・。怖い・・・話の内容は、本当にリアルでよい出来です。




琉球(リュウキュウ) 【PCエンジン】
販売元:

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)




前ページ   次ページ

戻る

仮想世界 - シューティング/レース/電車ゲーム フライトシミュレータ